クリーム

米肌活潤リフトクリーム!頬のラインに2週間使った結果

更新日:

こんにちは、ブルブルです( ´ⅴ`)ノ
今回は保湿力と使い心地が良かった、米肌 活潤リフトクリームの続編です!

その名の通り「リフトクリーム」なので、何か変化が見えるといいなぁと思って使い続けたところ私的になかなか手ごたえのあるクリームでした!

顎のラインが(=゚ω゚)ノ!?

私の2週間を、引き続きどうぞ。

米肌独自の技術を結実させた贅沢処方のクリーム

KOSE 米肌 活潤リフトクリーム
2

KOSE 米肌 活潤リフトクリーム(保湿洗顔)
40g 7,000円(税抜)

毎日朝晩2回使用で、1~2ヵ月分

大人の肌悩みにアプローチする米ぬか・大豆発酵液、発酵ヒアルエロン酸、2種のコラーゲン、ライスパワーNo.11などを配合したエイジングケアクリーム。

塗った瞬間に即効で感じる「うるおいハリ持続処方」で、ハリ感といつまでも続くうるおいで肌を包み込みます。しっとりするのにベタつかない!こだわりのテクスチャーでなめらかに伸びて広がります。押し返すようなハリ感とあふれるうるおいで、年齢にも負けない上向きのツヤ肌を!

無香料/無着色/鉱油物フリー/弱酸性

3

 

実際に使ってみました

使い方
45
化粧水と美容液で肌を整えた後に使います。パール1粒くらいを指先にとり、あご・両頬・鼻・ひたいの5ヵ所に少量ずつ置いてから、顔全体にムラなく丁寧にのばし、両手のひらで肌を引き上げるようにしてなじませる。

ふっくらとしたハリ感を得るために、仕上げに手のひら顔全体で肌をを包み込む(ノ´∀`*)

さ ら に
おすすめの使い方が、米肌公式サイトで紹介されていたので、やってみますよ♪
 

ポイント

★ハリ感上向き!リフトアップ塗りに挑戦!★

1・全体にのばす
活潤リフトクリーム(パール1粒位)を内側から外側にのばす。

2・引き上げて形状記憶
6
手をL字にして、ほうれい線に沿わせる。上がれ、上がれと、こめかみまでグッと引き上げ3秒キープ(_´Д`)ノ これを3回。

3・おでこジワをのばす
おでこのシワも忘れずに!手のひらをおでこにつけて、生え際までゆっくりと引き上げる( ´ⅴ`)ノ こちらも3回。
こんな感じで頬をぐっと引き上げていきます♪

 

始める前の肌情報
落ち着いている方だけど、季節的に口の横が乾燥したり、しなかったり。

【前回の肌情報(1〜3日目)】
肌潤の化粧水&エッセンスで整えた
肌のしっとり感や柔らかさがずっと続く感じがしてる。

【5日目】
洗顔後も肌が乾燥しないし、肌が安定してるからメイクのノリが良いですよ。

【9日目】
この日は左ほほに枕か布団かわからない跡がくっきり。いつもは氷で冷やしたり手で温めたりするんだけど、時間がなくそのままスキンケアしてここからさらに、メイクまで終えた後は、ほぼわからなくなってた!いつもより早いよ。

【11日目】
活潤リフトクリームで気になる小じわにも対応していたけど、さすがに季節的にアイクリーム導入。

【14日目】
肌が乾燥することもなかったので私、お得意の「乾燥して肌がしぼむと浮いてくる法令線」を全く気にず過ごせたよヽ(*´∀`)ノ
 

米肌 活潤リフトクリームを2週間使った感想

7
米肌はどのアイテムも肌に合うみたいで、使った途端に相性が良いのがわかるんです。今回も使い始めから保湿に手ごたえを感じていた活潤リフトクリーム。10種類の美容液成分がたっぷり配合さているのに、べたつかずさらっと使える使い心地も高ポイント。

過ごす環境によって口の周りが粉ふきやすい私ですが、割と肌の調子が良かったと思います。お風呂の後も乾燥が気にならなかったし。

寝跡が早く気にならなくなったのも、『その場で塗ったリフトクリームのおかげ』というより『ずっとリフトクリームを使って肌を安定させていたから』じゃないかなぁ思うんですよね(´∀`*)ノ

リフトクリームなので頬のたるみにどうだったかというと
8

こんな感じ( ´ⅴ`)ノ
ちょっとすっきりしてるような気がしてるっ。

毎日せっせと『リフトアップ塗り』をして、首のリンパも流してマッサージしてたのが良かったのかも。

というわけで、こんな方におすすめ!
・頬のたるみやハリ不足が気になる方 
・目もとや口もとの小ジワが気になる方 
・肌の弾力不足を感じている方 
・乾燥が気になる方
 

9
活潤リフトクリームが気になった方はチェックしてみてね♪

最後までお付き合いありがとうございます。
あなたの悩みの種が解消されますよに(*´∀`)/.。.:*・゜゚・*
よろしければポチッとしていだだけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ

人気ブログランキング


米肌~MAIHADA~ファンサイト参加中

Copyright© 肌ぶる 〜悩み肌向上備忘録〜 , 2019 All Rights Reserved.